【21日J1見どころ】川崎F、決めるか史上最速V “お得意様”相手に戦力不安なし

【21日J1見どころ】川崎F、決めるか史上最速V “お得意様”相手に戦力不安なし

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/11/22

サッカーJ1はきょう21日、第28節の6試合が各地で開催される。

No image

川崎Fの次戦優勝決定条件

首位の川崎Fはアウェー大分戦に勝てば、5試合を残して史上最速となるリーグ制覇が決まる。大分はリーグ戦で4連勝中のお得意様。18日の横浜戦で決勝点を挙げたDFジェジエウが累積警告で出場停止だが、その試合で復帰即ゴールを決めたFW小林をはじめ故障者が続々とピッチに戻ってきており、戦力に不安はない。

今季の天皇杯(2位まで)や来季のACL出場権(3位まで)をかけた上位争いも熾烈を極めている。消化試合数が少ない5位のC大阪はホームで広島に勝てば、ACL出場のため2試合を残して日本を離れたFC東京を抜いて4位に浮上する。

新型コロナウイルス感染の影響でチーム活動休止を余儀なくされた柏は、10月31日以来21日ぶりの公式戦。鳥栖をホームに迎える。今季23得点でランキングを独走してきたFWオルンガは、久々の実戦でこれまでの勢いを持続できるか注目だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加