綱啓永&森愁斗「同居生活してるってくらい会ってた」仲良しの秘訣告白・ぶつかることはある?<ぼさにまる>

綱啓永&森愁斗「同居生活してるってくらい会ってた」仲良しの秘訣告白・ぶつかることはある?<ぼさにまる>

  • モデルプレス
  • 更新日:2023/09/19

【モデルプレス=2023/09/19】俳優の綱啓永、兄弟インフルエンサーとして活動するもーりーしゅーとの弟・しゅーとこと森愁斗がこのほど、フジテレビにて行われたFOD配信ドラマ「ぼさにまる」(9月22日よる0時配信開始)の制作発表に出席。「2人が同居生活するとしたら?」という話題で盛り上がった。

No image

(写真 : 「ぼさにまる」制作発表に出席した綱啓永、森愁斗(C)モデルプレス)

【写真】綱啓永、森愁斗と匂わせ?

◆綱啓永・森愁斗・“ぼさうさ”さくらトリプル主演「ぼさにまる」

4月にアニメ化もされた本作は、ある日突然人間の言葉を理解し、人間とコミュニケーションが取れるようになったアニマル“ぼさにまる”と共に生活することになった人間たちの物語。アニメでは、うさぎの“ぼさにまる”・通称“ぼさうさ”のさくらが自我に目覚め、他の“ぼさにまる”とともに徐々に人間界のことを知っていった。

ドラマはアニメで描かれた後日譚。シェアハウスを舞台に、それぞれ悩みを抱える“ぼさにまる”と人間の住人たちが、時にぶつかり合い、お互いの生き方の違いに触れることで少しずつ成長していく、かわいらしくて少し考えさせられるストーリーとなっている。

綱は、常に冷静沈着で周囲も何を考えているかわからないゆるふわ系大学生・優磨、森は、自称リーダー気質で頼られるのが好きだが周りからは頼りにならないと思われている、ウザイけど憎めないタイプでちょっとガサツな筋トレ男子・大雅役を演じる。なお、制作発表にはさくらも出席した。

◆綱啓永&森愁斗、2人で同居するなら?

ストーリーにちなんで「2人で同居するならどのような感じになりますか?」と質問された綱&森。森は「一時期同居生活してるってくらい会ってたので」と言い、綱も「めっちゃ泊まりに来てましたね」とプライベートを明かした。そのため実際に同居することになっても「だから全然違和感はないと思います」(森)「うまくやるんじゃないかなって思います」(綱)とコメントした。

また、ぶつかってしまった際はどうするか聞かれると、綱が「僕が家を出ていきます」と回答するも「愁斗とぶつかるってことが想像できないんだよな」と推測。「お互いすごい仲よくても、ちょうどいい気遣いはしっかりする2人なので、喧嘩になる前に多分止まる」と2人の関係性を語った。

一方、森は「僕は謝ります」ともし綱とぶつかった際は謝罪すると回答。しかし「ぶつかったことがないので、そこは想像つかないですけど、お互い気遣いなので」と綱との仲の良さを見せた。(modelpress編集部)

◆「ぼさにまる」あらすじ

外の世界を知りたくて、ペットとして飼われていたハナさんの家を出た“ぼさうさ”のさくら(CV:上⽩⽯萌⾳)。やって来たのは、⼈間とぼさにまるが共に暮らすシェアハウス。何を考えているかわからないふわふわ系男⼦の優磨(綱啓永)、いつも空回りしているけれど仲間想いの筋トレ系男⼦の⼤雅(森愁⽃)、クールで無愛想な“ぼさいぬ”こたろう(CV:仲村宗悟)、⼈間界で仕事もしている先輩の“ぼさとり”エリカ(CV:丸⼭礼)、たまに家に遊びに来る同年代の⼥⼦・美央(三原⽻⾐)といった個性派揃いのキャラクターたち。

素直で頑張り屋のさくらは、⼈間や他のぼさにまると共存しようと奮闘するが、ことごとく失敗…。いつしか⾃⼰肯定感を失っていった結果、ぼさにまるの特性である“ぼさぼさになること”ができなくなってしまう。悩みながらも新たな⽣き⽅を模索していくさくら。果たして、さくらは再び“ぼさる”ことができるのか…?

それぞれ悩みを抱えるぼさにまると⼈間たちが、時にぶつかり合い、お互いの⽣き⽅の違いに触れることで少しずつ成⻑していく、かわいらしくて少し考えさせられるドラマとなっている。

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加