フランソワ・オゾン×ソフィー・マルソー「すべてうまくいきますように」の予告到着

フランソワ・オゾン×ソフィー・マルソー「すべてうまくいきますように」の予告到着

  • 映画ナタリー
  • 更新日:2022/11/25

フランソワ・オゾンが監督を務め、ソフィー・マルソーが出演した「すべてうまくいきますように」の予告編がYouTubeで公開された。

No image

「すべてうまくいきますように」ポスタービジュアル

すべての画像・動画を見る(全10件)

No image
No image

本作では、脳卒中で倒れ体の自由が利かなくなった父親から“安楽死”の手助けをしてほしいと頼まれた娘の葛藤が描かれる。娘のエマニュエルをマルソー、父のアンドレをアンドレ・デュソリエが演じたほか、ジェラルディーヌ・ペラスシャーロット・ランプリングハンナ・シグラエリック・カラヴァカグレゴリー・ガドゥボワがキャストに名を連ねた。

「すべてうまくいきますように」は2023年2月3日に東京・ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館、Bunkamura ル・シネマほかで公開。

(c)2020 MANDARIN PRODUCTION – FOZ – France 2 CINEMA – PLAYTIME PRODUCTION – SCOPE PICTURES

映画ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加