19歳シナー チチパス破る金星

19歳シナー チチパス破る金星

  • tennis365
  • 更新日:2020/09/17
No image

(左から)チチパスとシナー : 画像提供 ゲッティイメージズ

男子テニスのBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)は16日、シングルス2回戦が行われ、ワイルドカード(主催者推薦)で出場した19歳のJ・シナー(イタリア)が第3シードのS・チチパス(ギリシャ)を6-1, 6-7 (9-11), 6-2のフルセットで破り、初の3回戦進出を果たした。

>>錦織らBNLイタリア国際 対戦表<<

>>錦織vsムセッティ 1ポイント速報<<

昨年の同大会2回戦ではチチパスにストレート負けを喫していたシナー。この日はセットカウント1−1で迎えたファイナルセットでファーストサービスが入ったときに83パーセントの高い確率でポイントを獲得。チチパスに1度もブレークチャンスを与えることなく優位に進めると、リターンゲームでは2度のブレークに成功し、2時間13分の熱戦を制した。

男子プロテニス協会のATP公式サイトにはシナーのコメントが掲載されている。

「彼(チチパス)は僕よりも経験を積んでいる選手。去年もここで対戦したけど、僕はただそのときより良いプレーをしたかっただけだ。序盤は調子が良かった。タイブレークではどっちに転んでもおかしくない感じだったけど、第3セットは力強くスタートしようとしたんだ」

「若い時は1年で多くのことができる。特にサービスがね。今日はリズムを変えたりして少し良くなったんだ。彼との対戦は決して簡単なことじゃないし、今日は彼に勝てるレベルだっただけのことだ。とにかく、素晴らしい試合だったから満足している」

世界ランク81位のシナーはベスト8進出をかけて、3回戦で第15シードのG・ディミトロフ(ブルガリア)と対戦する。ディミトロフは2回戦で同50位の西岡良仁をストレートで下しての勝ち上がり。

同日には第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)、第2シードのR・ナダル(スペイン)、第4シードのM・ベレッティーニ(イタリア)らが3回戦へ駒を進めた。

[PR]「錦織 圭出場予定!男子テニスATPツアー マスターズ1000 ローマ」9/14(月)〜9/21(月・祝)WOWOWメンバーズオンデマンド限定ライブ配信!優勝記念特番「全米2度目の制覇!世界が称賛する大坂 なおみ 絶対女王への道のり」9/21(月・祝)午後0:30「全仏オープンテニス」9月27日(日)〜10月11日(日)WOWOWで連日生中継!

■詳細・配信スケジュールはこちら>

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加