列車内の切りつけ事件から1年 鉄道会社社員が訓練

列車内の切りつけ事件から1年 鉄道会社社員が訓練

  • テレ朝news
  • 更新日:2022/08/06
No image

動画を見る(元記事へ)

小田急線の車内で乗客が切り付けられて10人がけがをした事件から1年となるのを前に、鉄道会社の社員を対象にした訓練が行われました。

東京・杉並区の高井戸警察署で5日、管内を走る京王電鉄の社員に対して刃物を使った事件を想定した訓練が行われました。

高井戸署によりますと、訓練には約40人が参加し、2人1組になってさすまたや盾を使った犯人の取り押さえ方や身の守り方を体験しました。

高井戸署・西島秀則署長:「まずは自分自身、乗客の安全を確保できるように基本的な動作を覚えてほしい」

京王電鉄でも去年、男が乗客を切り付けるなどした事件が起きていて、訓練に参加した社員は「事件は前触れもなく起きるので訓練をして対応できるようにしたい」と話しました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加