【俺の楽器・私の愛機】112「俺の中の痺れる一本」

【俺の楽器・私の愛機】112「俺の中の痺れる一本」

  • BARKS
  • 更新日:2021/05/04
No image

【PRS DGT】(東京都 大島町 イーグル 26歳)

No image

最も好きなアーティストでギターを始めるきっかけになった桑田佳祐さんが一時期ポールリードのmodern eagleを使っていたのを見て買った1本です。

最初の頃はPRSといっても様々な機種があるというのを知らずにUSAモデルをローン組んでも買えたことにものすごい興奮したことが今でも印象に残っています。

曲を弾く時にレスポールやストラトで弾くところを敢えてPRSでやってみたりアーミングを研究して見たりとものすごく自分の個性を出せるギターだと感じております。

No image
No image

ちなみにDGTというのはDavid Grissom Tremの略で今出てきたDavid Grissomさんというアメリカで活躍しているギターリストのアーティストモデルです。このアーティストモデルは下手な頃の自分では全然引きこなせなくてここ最近このギターがやっと自分の思っていることに応えてくれているような感じになってきました。今では絶対に手放したくない相棒です。

No image
No image

◆   ◆   ◆

オールブラックが激シブですね。まさしくギブソンとフェンダーのいいとこ取りを実現させたといえるPRSですから、世界中のギタリストから高い評価を受けるのもうなずけるというもの。いつまでもいろんなプレイに応えてくれる素晴らしき相棒と思います。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
(例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
(例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
(例)トラヴィス・ビーン TB-1000
(例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
(例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
(例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加