「魔女の宅急便」と「耳をすませば」のフレグランスジェルキャンドルが登場

「魔女の宅急便」と「耳をすませば」のフレグランスジェルキャンドルが登場

  • STRAIGHT PRESS
  • 更新日:2020/10/16
No image

スタジオジブリ作品グッズショップ「どんぐり共和国」から誕生した、大人女子向けのアイテムをセレクトするブランド店舗「Donguri Closet(どんぐりクローゼット)」に、「魔女の宅急便」と「耳をすませば」のフレグランスジェルキャンドルが登場。いずれも10月に発売される。

2種類のフレグランスジェルキャンドル

インテリアにも合わせやすい、置くタイプの芳香剤のフレグランスジェルキャンドル。「魔女の宅急便」のキキが描かれているボトルと「耳をすませば」のバロンが描かれているボトルの2種類がラインアップ。

No image

「魔女の宅急便 フレグランスジェルキャンドル 充実した毎日(シトラス)」2,700円(税別)には、作中でキキがお母さんとお父さんに宛てた手紙の言葉である“仕事のほうも軌道にのって少し自信がついたみたい。落ち込むこともあるけれどわたしこの町が好きです。”を英語で記載。

気持ちが晴れやかになるシトラスの香りで、部屋でリラックスしながら前向きになれそうなアイテム。

No image

「耳をすませば フレグランスジェルキャンドル 愛の寄り添い(ベリー)」2,700円(税別)には、主人公の月島雫の夢にバロンが出てきて雫に語り掛けた言葉“ルイーゼとわたしはしあわせだった。彼が人を愛する想いをこめてくれたから…”を英語で記載。

甘いベリーの香りが、落ち着かない気持ちを穏やかにしてくれる。

いずれもキャンドルとして楽しんだあとは、ボタニカルな植物や果物の入ったインテリアグッズとしても使用可能だ。

「Donguri Closet」で購入可能!

No image

購入は「Donguri Closet」ラゾーナ川崎プラザ店のほか、「どんぐり共和国」ルクア大阪店/名古屋 タカシマヤ ゲートタワーモール店/東京スカイツリータウン・ソラマチ店/キャナルシティ博多店の「Donguri Closet」コーナーにて。

自分用にはもちろんギフトにも喜ばれそうな、大人かわいいフレグランスジェルキャンドルをインテリアのひとつに加えてみては。

■「Donguri Closet」
住所:神奈川県川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ3階

hirata

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加