BBバックボーンとJRWON、大阪市内の主要データセンターを接続する「大阪なにわリング」の提供に向け協業

BBバックボーンとJRWON、大阪市内の主要データセンターを接続する「大阪なにわリング」の提供に向け協業

  • クラウド Watch
  • 更新日:2022/06/23

ビー・ビー・バックボーン株式会社(以下、BBバックボーン)と、鉄道ルートの光ファイバーを活用したサービスを西日本エリアで展開するJR西日本光ネットワーク株式会社(以下、JRWON)は23日、光ファイバーネットワーク「大阪なにわリング」の提供に向けて、パートナーシップ契約を締結したと発表した。

大阪なにわリングは、JRWONが保有する鉄道用の光ファイバールートと、BBバックボーンが持つ光ファイバーに関するナレッジを活用し、大阪ビジネスパークデータセンター(大阪府京橋エリア)と、大阪市内の主要データセンターが集積する堂島や曽根崎を接続する光ファイバーネットワーク。

大阪市内の主要データセンター事業者や、自社のネットワークの増強を検討している企業など、多様なコネクティビティのニーズに応えるとともに、鉄道ルートかつ融着接続を基本とするリング構築により、シームレスで高い安定性や信頼性、高品質な光ファイバーサービスを実現するとしている。

BBバックボーンとJRWONでは、2023年初めに大阪なにわリングの提供開始を予定する。

No image

大阪なにわリングの概要

三柳 英樹

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加