NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
コロナ感染と肺炎で入院の安田大サーカス・団長安田が退院を報告

コロナ感染と肺炎で入院の安田大サーカス・団長安田が退院を報告

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/07/22
No image

新型コロナウイルスに感染し、その後、肺炎を患い入院していたお笑いトリオ「安田大サーカス」の団長安田(47)が22日、自身のツイッターを更新し、退院した事を報告した。

団長安田は「本日退院する事が出来ました!!たくさんのメッセージありがとうございました」と喜びのツイート。「お仕事かなりお休みしちゃった事とたくさんの方々にご迷惑をかけた気持ちと体調が戻らない焦りで押し潰されそうでしたが皆さんの応援メッセージで励まされました」と明かし、今後は「数日、家で療養してお仕事復帰します」という。

団長安田は今月9日に1回目のワクチン接種を行ったが、13日の番組ロケ前にPCR検査キットで「高リスク」が出たため14日に発熱外来を受診。PCR検査の結果、陽性が確認された。さらに20日に更新したツイッターでは、肺炎になり入院したことも報告していた。

※写真は資料

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加