マレーシアの中国製新型コロナワクチン充填工場

マレーシアの中国製新型コロナワクチン充填工場

  • 新華社通信
  • 更新日:2021/10/14
No image

マレーシアの中国製新型コロナワクチン充填工場

5日、ファルマニアーガの充填工場にあるシノバック製ワクチンの生産ラインで働く作業員。(クアラルンプール=新華社記者/朱煒)

【新華社クアラルンプール10月14日】マレーシア・クアラルンプール郊外にある同国の国有製薬大手、ファルマニアーガの充填工場は、新型コロナウイルスとの闘いで重要拠点としての役割を担っている。同工場は24時間休みなく稼働しており、中国製薬大手、科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)製新型コロナワクチンの原液が、次々と接種用の小さな容器に分けられている。

No image

マレーシアの中国製新型コロナワクチン充填工場

5日、ファルマニアーガの工場で充填、生産されたシノバック製ワクチン。(クアラルンプール=新華社記者/朱煒)

No image

マレーシアの中国製新型コロナワクチン充填工場

5日、ファルマニアーガの充填工場にあるシノバック製ワクチンの生産ラインで働く作業員。(クアラルンプール=新華社記者/朱煒)

No image

マレーシアの中国製新型コロナワクチン充填工場

5日、ファルマニアーガの工場で充填、生産されたシノバック製ワクチンを箱詰めする作業員。(クアラルンプール=新華社記者/朱煒)

No image

マレーシアの中国製新型コロナワクチン充填工場

5日、ファルマニアーガの充填工場で、現地で充填、生産されたシノバック製ワクチンを箱詰めする作業員。(クアラルンプール=新華社記者/朱煒)

No image

マレーシアの中国製新型コロナワクチン充填工場

5日、ファルマニアーガの充填工場にあるシノバック製ワクチンの生産ライン。(クアラルンプール=新華社記者/朱煒)

No image

マレーシアの中国製新型コロナワクチン充填工場

5日、ファルマニアーガの充填工場内の実験室で働く技術スタッフ。(クアラルンプール=新華社記者/朱煒)

No image

マレーシアの中国製新型コロナワクチン充填工場

5日、ファルマニアーガの工場で充填、生産されたシノバック製ワクチン。(クアラルンプール=新華社記者/朱煒)

No image

マレーシアの中国製新型コロナワクチン充填工場

5日、ファルマニアーガの充填工場で同僚と話し合う生産責任者。(クアラルンプール=新華社記者/朱煒)

No image

マレーシアの中国製新型コロナワクチン充填工場

5日、ファルマニアーガの工場で、シノバック製ワクチンの充填、生産状況について説明する責任者。(クアラルンプール=新華社記者/朱煒)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加