2700ツネの妻、首に激痛が走り整形外科に行った結果「約1年間リハビリをする事に」

2700ツネの妻、首に激痛が走り整形外科に行った結果「約1年間リハビリをする事に」

  • アメーバニュース
  • 更新日:2022/01/15

お笑いコンビ・2700ツネの妻が13日に自身のアメブロを更新。首に激痛が走り整形外科に行った結果を報告した。

この日、妻は「一年ほど前に首の痛みで病院に行ってストレートネックだと診断され」と振り返り「ストレッチしたりヨガに通ったりしていました」と説明。「実は一週間くらい前から…首に激痛が…ありました」と告白し、整形外科に足を運んだところ「頚椎症」と診断されたことを報告した。

続けて「ストレートネックどころか今は首が逆に湾曲しているみたい」と説明。「仕事もずーっと下を向いているし 家事も下向くし…携帯だってそう…思い当たる事はたくさん」と述べ「薬を処方してもらい痛み止めの注射…約1年間リハビリをする事になりました」と明かした。

さらに「子供の病院はすぐ行くけど…自分となればなかなか行かず…放置した結果…です」と後悔した様子でコメント。最後に「ママさん方…無理せず…病院はすぐ行きましょうね…」と呼びかけ「リハビリ頑張ります」とつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「お大事にしてください」「リハビリ頑張って下さい」「長引かず良くなりますように!」などのコメントが寄せられている。

Ameba編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加