地球内生命の基本分子は左右どちらかに偏っている。その理由は宇宙に由来がある可能性(米研究)

地球内生命の基本分子は左右どちらかに偏っている。その理由は宇宙に由来がある可能性(米研究)

  • カラパイア
  • 更新日:2020/06/02

ホモキラリティーの不思議/iStock 地球上にある生命体はすべて右利きあるいは左利きの分子からできている。庭にいるカタツムリをじっくり観察してみればあることに気づくだろう。その貝殻の渦巻の方向はほとんど同じなのだ。たまには逆向きのものも見かけるかもしれないが、そうしたものはごく稀だ。 
 右向きと渦巻と左向きの渦巻は互いが互いの鏡像であるかのような構造をしている。そして、そのためにどう回転させて

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加