火傷でよく流水で冷やした後には、これ使えました。

火傷でよく流水で冷やした後には、これ使えました。

  • 暮らしニスタ
  • 更新日:2021/11/25
No image

火傷でよく流水で冷やした後には、これ使えました。

子供がマグカップのお湯をこぼして、火傷を覆いました。

大した火傷ではないのですが指が真っ赤!

初めは水で良く冷やし、保冷剤をあてたりしていました。

そこで、閃いたのが

熱なので熱さまシートを使ってしまえ〜と思い

火傷のあたりに貼りました。

良くなりなした。

個人差や火傷の度合いにもよります。

熱さまシートは必ず常備しておく家庭が多いと思いますので

火傷の時もよく水で冷やした後、治ったので

投稿いたしました。

▼材料

・ 熱さまシート:1枚

よく流水で冷やした後

熱さまシートを貼ります。

治りが早かったですよ。

但し、ひどい火傷の時は流水で冷やし、直ちに病院で処置をして下さいね。

■ついでに、使い終えた熱さまシートの捨てる前の使い方

もう治ったよ〜といってテーブル上にあったケシカスを熱さまシートでとっていました。(笑)

掃除機や、コロコロ(テーブルによく貼り付くます)を使うよリも便利なので投稿したしました。

■ コツ・ポイント

熱さまシートはぬるいなあと思ったら、剥がすとまたひんやりして、

また貼って、またぬるくなったら剥がして貼っての繰り返しで

つかっていると

効果があるそうですよ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加