菅野美穂、『しゃべくり007』で明かした子育ての様子に共感の声「気取らなくてリアル」

菅野美穂、『しゃべくり007』で明かした子育ての様子に共感の声「気取らなくてリアル」

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2021/01/13
No image

1月11日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に女優の菅野美穂が出演し、子育ての様子を明かして女性視聴者から共感の声を集めている。

現在、5歳と2歳の子どもを育てている菅野だが、この日はなんと10年ぶりの出演。番組の中で2児の子育てについて聞かれた菅野は、「なかなかすごい。すぐ家が汚くなる」と嘆き。長男は“片付け地獄”だといい、「遊んで、おもちゃ片付けないで延々おもちゃ箱から出す」と明かした。

また長女はひとりでご飯を食べられるようにはなったものの、「最終的にはなぜか顔にこすりつけて……」と食べ物を顔中にパックし、最終的にお皿は壁に投げつけるという。長男のときは横についてすぐにフォローすることができたため大惨事にはならなかったものの、現在は片付けや準備などと並行しながらご飯を与えているため、目を離した隙に悲惨な事態になってしまったという。

しかし、これに対して「思いっきり怒るんですか?」と聞かれた菅野は、「食事のときは私が横についてなかったせいだなと思って」と、子どもには怒らないものの、ワンオペ育児で起こったハプニングに脱力してしまったことを明かした。

また、息抜きとして、子どもが寝た後にお酒を飲んだり、こっそりチョコレートを食べているとのこと。子どもの目を盗んでさっと食べることもあると明かすと、MCのお笑いコンビ・くりぃむしちゅーの上田晋也から「お子さんが寝るまで我慢できなかった?」とツッコミが入ったが、菅野は「もう限界で」と苦笑いしていた。

この菅野の言動に視聴者からは、「こっそりチョコレートめっちゃ分かる…!」「菅野美穂子育て気取らなくてリアル」「菅野美穂さんの子育てエピソードがあるあるすぎる!こっそりチョコ食べるよね」と言った共感の声が多く集まっている。

「独身時代から気取らないイメージの菅野でしたが、この日明かしたエピソードはどれも、子どもを産んだ多くの女性が経験してるものばかり。その後も授乳後に『服を裏返しに着ていた』、『3分で化粧』と語り、女性からの好感を集めていました」(芸能ライター)

リアルすぎる子育て話に多くの共感を得たようだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加