新幹線の座席でWeb会議や通話が可能な「TRAIN DESK」3月20日スタート。座席を指定して予約可能に

新幹線の座席でWeb会議や通話が可能な「TRAIN DESK」3月20日スタート。座席を指定して予約可能に

  • トラベル Watch
  • 更新日:2023/01/25

2023年3月20日 サービス開始

No image

JRは「新幹線オフィス車両」を「TRAIN DESK」としてリニューアルする

JR東日本とJR北海道、JR西日本は、座席でWeb会議や通話が可能な「新幹線オフィス車両」を2022年11月22日から提供している。

3月20日から、これを「TRAIN DESK」としてリニューアルし、設定する列車すべてで一般の普通車指定席と区別して購入することを可能とする。あわせて、設定号車を東北・北海道新幹線は7号車、上越・北陸新幹線は9号車に変更する。

TRAIN DESKは、座席でのWeb会議や通話も可能な普通車指定席。利用列車・区間の乗車に必要な乗車券と専用の指定席特急券を購入することで利用できる。現在、はやぶさ号・はやて号では8号車の指定席を、それ以外の列車では自由席特急券か該当列車の8号車以外の指定席特急券を購入する必要があるが、リニューアル後は「TRAIN DESK」の座席を指定して購入することが可能となる。

また、東京駅と仙台駅では、Wi-Fiルーターや折りたたみ式間仕切りなどのリモートワーク支援ツールセットを貸し出す予定。

編集部:大竹菜々子

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加