元野犬が知った、人の温もり/母のズボンに違和感。そのワケに感謝...人気記事4選!

元野犬が知った、人の温もり/母のズボンに違和感。そのワケに感謝...人気記事4選!

  • Conobie
  • 更新日:2022/05/26

ノラは元野犬。触られるのさえ嫌いだった

No image

出典 : Upload By コノビー編集部

飼い始めた当初、人間に触られないよう一定の距離をとっていたノラ。

少しずつ距離を縮め、この日ついに…!

子のため、母はたくましくなる

No image

出典 : Upload By コノビー編集部

実家に帰ると、「お母さん、いつものその服いつから着てる?」と疑問に思うことありますよね。

この日履いていたズボンにも、ある違和感を覚えて……

毎年、頭の中は大混乱!

双子たちは、保育園のころは学年が1クラスだったので同じクラスで過ごしていたのですが、小学校に入学するとクラスは別々になりました。

いままで一緒の時間を共有することが多かった2人が、小学校に入学し離れ離れになったらどんな風になるのだろう…?

そんな期待と不安の中、私は1年1組15番と、1年2組17番の母になったのです。

大量の名前つけと共に入学準備を乗り切り、必要書類に何度も何度も名前と住所と連絡先を書き続けた新1年生の春。

でも、今思えば1年生の頃はまだマシでした。

2年生、3年生と学年が上がるごとに

1年1組15番と1年2組17番
2年2組17番と2年3組19番
3年1組19番と3年2組15番

毎年更新されるクラスと出席番号に、記憶が追いつかなくなったのです。

ズコ~!

No image

出典 : Upload By コノビー編集部出典 : Upload By コノビー編集部

No image

すっかり毎朝の習慣となった検温。

子どもも自然と「じぶんで~」と言うように。

「お熱何度だった?」の問いに、娘が答えた言葉は?

新記事は毎日更新中!

お楽しみに♪

(編集:コノビー編集部 木下)

コノビー編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加