もし自分が先に死ぬようなことがあったら、残った旦那さんには一人でいてほしい?再婚してほしい?

もし自分が先に死ぬようなことがあったら、残った旦那さんには一人でいてほしい?再婚してほしい?

  • ママスタセレクト
  • 更新日:2021/09/16
No image

もしも自分が旦那さんより先に死んだら……。そんなことを考えた経験はありますか? 旦那さんと子どもを残して先立った場合、旦那さんにはその後どんな風に生きていってもらいたいですか?

『もし自分が旦那より先に死んだら、旦那には再婚してもらいたい? (再婚相手が)子どもに優しい人で、子どもも心を許しているという条件で』

ママスタコミュニティに寄せられていたこの質問。みなさんはどう思いますか?

この先の人生、幸せに生きてほしいから

もし旦那さんにいいご縁があって結婚したいと思える人に出会えたなら、再婚をして幸せになってほしいですよね。

『幸せになってほしい』

『わがままだけど、(再婚相手との)子作りはやめて、今いる子だけをかわいがってほしい』

『好きな人ができて、相手も旦那のこと、子どものことを愛してくれたら再婚してほしい。幸せになってほしい』

『子どもが成人してちゃんと自立できてるなら』

『子どもが成人してからならいいかな。幸せな老後を送ってほしいから』

子どものことを考えたら……一人でいてほしい

旦那さんだけなら再婚して幸せになってほしいけれど、子どものことを考えると「YES」とは言えない気持ちになるのもわかりますね。

『旦那が新しい奥さんに夢中になって、子どもたちを大事にしてくれなさそうだから』

『子どもが、ちゃんとその再婚相手からまともな扱いを受けるかわかんないから無理』

『再婚相手との子ができたら複雑だから』

『私の財産や保険金が旦那に行くのはいいけど、知らない女に好き勝手されるのはいや』

『旦那の財産は全て子どもたちへ行くようにしたいから』

死んだあとのことは、どうでもいい

もしも……ということで想像していますが、実際に死んでしまったら、残された人の人生に口出しはできないですもんね。

『興味ないからどうでもいい』

『もし本人がそうしたいなら、どっちでもいい』

『イヤだけど、してもらったほうがいいのかも』

『どちらでもいいけど、子どもにとって1番いい選択をしてほしい』

普段、自分が死んだあとのことを想像する機会はあまりないかもしれません。自分が家族を残して死ぬなんてことは考えたくないというほうが自然ですよね。ただ、人生にいつ何が起こるかわからないというのは本当でしょう。頭の片隅でいざというときのことを考えておいたり、準備をしておいたりすることって大事なのではないかと、このトピックをまとめながら感じました。みなさんは、旦那さんの再婚についてどう感じましたか?

文・鈴木じゅん子 編集・千永美 イラスト・わたなべこ

ママスタセレクト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加