「ワールドトリガー」3rdシーズン最終回! 玉狛第2VS二宮隊、B級ランク戦ROUND8の行方は―― 第14話先行カット

「ワールドトリガー」3rdシーズン最終回! 玉狛第2VS二宮隊、B級ランク戦ROUND8の行方は―― 第14話先行カット

  • アニメ!アニメ!
  • 更新日:2022/01/17
No image

『ワールドトリガー』3rdシーズン第14話「覚悟」先行場面カット(C)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

もっと画像を見る
秋アニメ『ワールドトリガー』3rdシーズンより、2022年1月15日(土)から放送の最終話・第14話「覚悟」のあらすじ・先行場面カットが公開された。

“おにぎり”キャラといえば?「呪術廻戦」狗巻棘、2年連続トップなるか!? <22年版>

No image

『ワールドトリガー』の原作は、葦原大介が「週刊少年ジャンプ」「ジャンプSQ.」にて連載しているSFアクション。

未知なる力を持つ「近界民(ネイバー)」の侵略に対抗するべく組織された界境防衛機関「ボーダー」の隊員・三雲修が、「近界(ネイバーフッド)」からやってきた謎の少年・空閑遊真と出会い、ボーダーの少年たちと共に切磋琢磨しながら奮闘する姿を描いている。

No image

最終話・第14話のタイトルは「覚悟」。

残るは玉狛第2と二宮隊の2部隊の直接対決に。玉狛第2を待ち受ける構えの二宮隊。

遊真と修が同時に攻撃を開始し、玉狛第2が最後の勝負に出る。ついに決まるB級ランク戦ROUND8の、運命の勝負の行方は……。

No image

『ワールドトリガー』3rdシーズン最終話・第14話「覚悟」は、1月15日よりテレビ朝日ほかにて放送開始。

『ワールドトリガー3rd シーズン』
2021年10月9日(土)よりテレビ朝日系列「NUMAnimation」にて深夜1:30から放送

原作:葦原大介(集英社「ジャンプ SQ.」連載/ジャンプコミックス刊)
製作:東映アニメーション

(C)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

“ヒーロー”キャラといえば? 3位アンパンマン、2位「ヒロアカ」緑谷出久、1位は...【#ヒーローの日】<22年版>

「鬼滅の刃」遊郭編、堕姫の兄・妓夫太郎役は逢坂良太に「上弦の鬼を演じるのはかなりのプレッシャー」

“ツンデレ”キャラといえば? 3位「エヴァ」アスカ、2位「禁書目録」御坂美琴、1位は...

CHiRO★

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加