ファーウェイ売れ筋4万円スマホも「グーグル非搭載」に

ファーウェイ売れ筋4万円スマホも「グーグル非搭載」に

  • ASCII.jp
  • 更新日:2020/06/08
No image

ミッドレンジの5Gスマホ「HUAWEI P40 lite 5G」

6月2日、ファーウェイ・ジャパンはスマートフォンやタブレット、PCなどの新製品を一挙発表しました。政府による緊急事態宣言の解除を受け、安全に配慮した形で製品の体験会も開かれました。

ただし、今回からミッドレンジスマホやタブレットについてもグーグルのモバイルサービス(GMS)が非搭載になったことで、苦しい展開が予想されます。

■「P lite」シリーズ初の5Gモデルが登場

ファーウェイのミッドレンジ「HUAWEI P lite」シリーズは、「HUAWEI P30 lite」が国内でベストセラーになるなど、同社を代表する売れ筋モデルとなっています。

これに続く新モデル「HUAWEI P40 lite 5G」は、HUAWEI P liteシリーズとして初めて5Gに対応。ハイエンドが先行してきた国内5Gスマホですが、税別3万9800円という手頃な価格帯に投入してきました。

ただ、気になるのはエリアが限られる5Gよりも、ほとんどの人に影響するアプリ対応でしょう。この世代からグーグルのモバイルサービス(GMS)は非搭載になり、Google Playストアからアプリが入手できなくなりました。

No image

HUAWEI P40 lite 5G

No image

ミッドレンジながら5Gに対応したが、GMS非搭載となった

ファーウェイは5月末にGMS搭載の「HUAWEI nova lite 3+」を発売したものの、これはHUAWEI nova lite 3のストレージ容量を増やした派生モデルという位置付けです。最近のファーウェイはこうした手法を用いてGMS搭載機を「延命」してきました。

ただ、こうした延命をいつまでも続けるわけにはいかず、ついにミッドレンジスマホにおいても、GMS非搭載機の発売に踏み切る形になりました。

■Androidタブレットの新モデルもGMS非搭載に

Androidタブレットとしては、フラグシップの「HUAWEI MatePad Pro」、メインストリームの「HUAWEI MatePad」、そして8型コンパクトの「HUAWEI MatePad T8」という3機種が登場しました。いずれもGMS非搭載モデルとなっています。

No image

キーボードやペンも同時発売される「HUAWEI MatePad Pro」

スマホよりも切実な問題が、Androidタブレット市場におけるファーウェイの存在感です。国内ではNECやレノボも製品を投入しているものの、幅広いモデルを定期的に投入してきたファーウェイ製品を使っている人は多いのではないでしょうか。

No image

10.4型の「HUAWEI MatePad」はLTE版も登場

No image

8型コンパクトの「HUAWEI MatePad T8」

ファーウェイは従来のGMS搭載モデルも引き続き販売していく方針としています。タブレットはスマホのように頻繁に買い替えるモデルではないものの、今後のことを考えると不安が残るところです。

■HMSモデルの販売チャネルは拡大へ

いまのところ「GMS非搭載」はマイナスイメージが強いものの、HMSに対応したアプリがファーウェイのアプリストア「HUAWEI AppGallery」に増えていけば、使い勝手は良くなるはずです。

最新アプリとしては、動画配信の「U-NEXT」やお絵かきアプリ「ibisPaint X」が登場。「Microsoft Office」をダウンロードすればWord、Excel、PowerPointによる文書作成ができます。やや不便ですが、ブラウザ経由ならGmailやGoogleマップ、YouTubeなどグーグルのサービスも使えます。

No image

「Microsoft Office」アプリはAppGalleryから入手できる

こうした事情を「分かっている人」が買う分にはいいのですが、今回から販売チャネルを一部のMVNOや国内量販店に拡大することで、よく知らないままHMSモデルを手に取る人が出てくる可能性もあります。ファーウェイは専用のサポートを提供しているものの、GMSなしでは厳しい場面が多いと感じます。

No image

税別2万4800円の「HUAWEI P40 lite E」もHMSモデルに

ファーウェイの発表会と同じ6月2日には、シャオミが2〜4万円台の高コスパスマホを日本で発表するなど、着実にユーザーの取り込みを図っています。米中関係にも改善の兆しがなかなか見えてこない中で、ファーウェイにとっては苦しい状況が続きそうです。

山口健太 編集● ASCII

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加