スターフライヤー就航地イメージの弁当、サンリブが販売 国際線ミールボックス活用

スターフライヤー就航地イメージの弁当、サンリブが販売 国際線ミールボックス活用

  • Traicy
  • 更新日:2022/09/23
No image

スターフライヤーは、サンリブが製造・販売する就航地をイメージした弁当を監修した。

「天麩羅と深川飯」、「松前寿司と根菜煮」、「天むすとデミ味噌カツ」、「ルーロー飯とダージーパイ」の4種類で、それぞれ東京、大阪、名古屋、台湾をイメージした。スターフライヤーの国際線で使用しているミールボックスを活用している。価格は1,380円(税別)。

サンリブシティ小倉では9月23日〜25日と10月1日から30日までの土・日曜、サンリブBUONO 原では10月1日から30日までの土・日曜に販売する。1日各10個、計40個限定で、午前11時から販売する。

詳細はこちら

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加