埼玉県で雹 東京都心も午後は雷雨のおそれ

埼玉県で雹 東京都心も午後は雷雨のおそれ

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2021/05/02
No image

2021/05/02 11:10 ウェザーニュース

今日2日(日)の関東は、北部や埼玉県の一部で雨が降っています。上空に流れ込む強い寒気の影響で雨雲が発達し、雹が降っている所もある状況です。
東京都心は午前中は大きな天気の崩れはないものの、午後は急な雷雨のおそれがあります。

東京都心も午後は天気の急変に注意

No image

2日(日)10時50分の雨雲レーダー画像

2日(日)10時50分現在、関東地方は異なる向きの風のぶつかり合いによって、北部や埼玉県の一部で雨が降っています。上空に流れ込むこの時期としては強い寒気の影響で大気の状態が不安定になっており、雨雲が発達して雷や雹を伴っている所もある状況です。埼玉県・小川町では10時30分から40分までの10分間に4mm(1時間に換算するとおよそ25mm)の強い雨を観測しました。

東京都心や千葉県、神奈川県は晴れている所が多くなっていますが、この後は気温の上昇や気圧の谷の接近により、急に雨雲が発生するおそれがあります。

東京都心でも特に夕方以降は天気の急変に注意が必要です。局地的には1時間に50mmほどの非常に激しい雷雨となるおそれもありますので、早めの帰宅が安心です。

参考資料など

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加