フット後藤 宮迫博之のスゴさ テレビから姿を消すも「何をやっていっても生きていける人やと思う」

フット後藤 宮迫博之のスゴさ テレビから姿を消すも「何をやっていっても生きていける人やと思う」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/06/23

お笑いコンビ「フットボールアワー」の後藤輝基(48)が22日放送のABEMA「デマ投稿を許さない」(水曜後11・30)にゲスト出演。2019年の闇営業騒動で吉本興業を退社し、現在はYouTubeなどで活躍する元「雨上がり決死隊」の宮迫博之(52)について語った。

No image

フットボールアワーの後藤輝基

宮迫博之ってどんな人?略歴、トリビアも!

後藤は宮迫について「凄いなって思う」と切り出し、「あの人って、何をやっていっても生きていける人やと思う。そもそも役者志望で、でも芸人として売れて役者になって…。あの人って常に良くも悪くも、あの人がいなくても話題になるんですよ」と絶賛。続けて「売れている人の中でもスターな人っているじゃないですか?僕の中では、宮迫さんってスター性のある人やなっていうのはずっとコンプレックスとして持っている。僕はやっぱり常人というか、普通のやつなみたいな」と本音を口にした。

最後には「ああいうこと(闇営業騒動)になった。(テレビに)出れないけど、こうやって今も話題になっている。ほんまにあの人の凄いところやなっていうのは思います。いろんな所で名前が出てくるんですよね」と話していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加