バス停事故、死者2人負傷2人に 横浜・戸塚の国道1号、ワゴン車運転の71歳逮捕

バス停事故、死者2人負傷2人に 横浜・戸塚の国道1号、ワゴン車運転の71歳逮捕

  • カナロコ by 神奈川新聞
  • 更新日:2021/11/26
No image

25日午後2時半ごろ、横浜市戸塚区平戸町の国道1号で、ワゴン車が歩道上のバス停に突っ込み、バスを待っていた4人がはねられた。同区戸塚町、医療事務員の女性(45)と同市泉区中田南1丁目、パート従業員の女性(56)が間もなく死亡し、男性(71)と女性(72)が軽傷を負った。

神奈川県警戸塚署は同日、ワゴン車を運転していた東京都足立区、会社員の男(71)を自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで現行犯逮捕した。容疑を過失致死傷に切り替えて調べている。

署によると、男は「ワゴン車を運転して人をはねたことは間違いない」と供述している。

現場は片側1車線の緩やかな右カーブで、付近にガードレールや縁石はない。ワゴン車は左側の歩道に乗り上げてバス停に突っ込んだ後、電柱にぶつかって停止した。

死亡したパート従業員の女性と軽傷を負った女性は職場の同僚で、帰宅途中だった。事故当時は死傷した4人を含め計5人がバスを待っていたという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加