Twitter、ブログのような長文を投稿できる「Notes」機能をテスト

Twitter、ブログのような長文を投稿できる「Notes」機能をテスト

  • CNET Japan
  • 更新日:2022/06/23
No image

Twitterは米国時間6月22日、長い文章を投稿できるブログに近い機能「Notes」をテストしていることを明らかにした。

この機能によって、Twitterのスレッドに形式を合わせて自分の考えをツイートごとに分割することなく、より簡単に長い文章を公開できる。Notesのコンテンツには、写真、動画、ツイート、GIFを含めることも可能だ。

NotesはTwitter内外で閲覧できる。ユーザーのプロフィールの新しいタブに、そのユーザーのすべてのNotesが表示される。米国、カナダ、英国、ガーナの少数のライターがNotesのテストに参加していると、Twitterは述べた。Notesをより広く提供する時期については明らかにしなかった。

Twitterは4月、ついに編集ボタンをテストしていることを明らかにした。これは、ツイートで入力ミスをしたことのあるすべてのユーザーが長く待ち望んできた機能だ。同社は、有料サブスクリプション「Twitter Blue」の提供も開始している。Twitter Blueでは、ツイートの変更、長い動画のアップロード、広告なしでの閲覧が可能だ。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

Nina Raemont (CNET News) 翻訳校正: 編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加