話題性抜群のテレ朝・三谷紬アナ。人気が伸び悩んでいる理由とは?

話題性抜群のテレ朝・三谷紬アナ。人気が伸び悩んでいる理由とは?

  • 週プレNEWS
  • 更新日:2021/02/21
No image

1994年4月4日生まれ、千葉県出身。法政大学社会学部卒業後、2017年にテレビ朝日に入社。趣味はスポーツ観戦、人間観察。特技は都道府県の形を見ただけで名前が言えること、舌が自在に動くこと

"日本一バズっている女子アナ"として、公式YouTubeや週刊誌のグラビアなどが話題のテレビ朝日・三谷紬(つむぎ)アナ。YouTubeではダイエット企画に挑戦しており、バストラインを強調するかのようなスポーツウエア姿で激しいエクササイズを披露。男性ファンの心をワシづかみにしている。

「彼女自身、ネットなどで"巨乳アナ"といわれているのは十分理解していて、最初はいやがっていたものの、今はそこまで気にしていない。注目度が上がるならと、カラダを張った企画にも積極的です」(テレビ朝日局員)

しかし一方で、そうした話題性に人気が追いついていない現状もあるようだ。

「昨年末にオリコンが発表した『好きな女性アナウンサーランキング』ではトップ10圏外。公式インスタグラムも先輩の弘中綾香アナは95万人以上のフォロワーがいるのに対し、彼女は8万人強とやや物足らない数字。その要因としては、テレビ露出が少ないことが挙げられるのかもしれません」(テレビ誌ライター)

現在、彼女は『あるある土佐カンパニー』『新日ちゃん。』という深夜番組のほか、ABEMAのニュース番組がメインになっている。

「単純にテレビ露出が少なく、名前は聞いたことがあるけど、テレビで姿を見たことはないという人も多いはず。それゆえ、春の番組改編で大きな番組に起用されれば、一気に大ブレイクする可能性は高い」(放送作家)

いよいよ彼女の時代が到来する!?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加