新ひだか町 特産品のデルフィニウムの出荷が最盛期

新ひだか町 特産品のデルフィニウムの出荷が最盛期

  • HTB北海道ニュース
  • 更新日:2022/11/25

新ひだか町では特産品のデルフィニウムの出荷が最盛期を迎えています。

淡い紫の花や薄い青色の花が房状に咲くデルフィニウム。

新ひだか町では収穫の最盛期を迎えています。

全国に向け出荷され、町内の出荷をとりまとめているJAみついしの売上げは日本一だということです。

また、新ひだか町ではこれからの季節アネモネの花の出荷も盛んになります。

アネモネは赤や白など色とりどりの花を咲かせます。

主に結婚式のブーケなどに使用されるということで、来年の5月ごろまで札幌や旭川の他、東京など全国に向けても出荷が続きます。

No image

(c)HTB

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加