彼氏の収入が激減!助けるべき?【アラサーのお悩み相談】

彼氏の収入が激減!助けるべき?【アラサーのお悩み相談】

  • 美人百花.com
  • 更新日:2023/01/25

こんばんは! 魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とするメンタル心理カウンセラーの並木まきです。気になる男性の行動の真意や今の恋の行方が気になってしまうこと、ありませんか? この連載では、彼の行動の心理や恋愛としての危険度、うっかり自爆アプローチをしてしまったあとのリカバリーテクニックなどを解説します。

アラサーレディのための恋テク向上委員会

今回の相談はこちら!

「このところ彼氏の収入が激減しちゃって、“経済的にキツい”と相談されました……。彼から“お金を貸してほしい”とは言われていないけれど、見ているだけで大変そうです。彼から頼まれてはいないけれど、本命として付き合っているんだから、私がお金のサポートをしてあげるべきでしょうか?」(26歳女性/医療関係)

お悩み深刻度・・・✩✩✩(5星中3星)

結婚しているわけではないですから、彼から頼まれているわけでもないのに、相談者さんが自発的にサポートをする必要はないですよ〜! 彼から「経済的にキツい」という話があったのは「今までよりも節約したいから協力してね」という意味であって、お金の面で助けてほしいから言ったわけではないんじゃないかな。

こういうときには、彼が暗い気持ちにならないように明るい話題でデートを盛り上げたり、おうちデートを充実させたりして、2人の絆を深めていけるといいですよね♡

今ってすごく物価が上がっていて、収入が減った人ではなくても生活がキツいと感じやすくなっていますよね。だから節約を意識しているカップルって、相談者さんの彼のような事情がなくても、普通に増えていると思うんです。相談者さんが「彼にはお金がないから、私たちは節約しなくちゃ!」と考えてしまうと気分が沈みがちになるので、「厳しいご時世だけれどみんな頑張っているから、私たちも頑張ろう♡」と考えれば、節約デートも2人で楽しめるはずです。

まずは、「自分たちだけが我慢をしている」「彼の収入が下がったせいで、こんなことになった」などと、ネガティブな思考にハマらないように気をつけること! 明るい気持ちで過ごしていれば、好転するタイミングが必ずくると思います。それまでの間、なるべく暗いムードにならないよう、無理のないデートプランを計画して2人の時間を楽しみましょう♡

書いたのは

No image

出典:美人百花.com

並木まき。元市議会議員・時短美容家(一般社団法人 時短美容協会・代表理事)。20代から魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様への分析を生かし、美容や恋愛に関するコラムを女性誌を中心としたさまざまな媒体に寄稿。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加