J2水戸に昨季在籍のアレフ・ピットブル、ポルトガルからブラジル国内クラブへレンタル移籍

J2水戸に昨季在籍のアレフ・ピットブル、ポルトガルからブラジル国内クラブへレンタル移籍

  • Football Tribe Japan
  • 更新日:2021/04/08
No image

水戸ホーリーホック 写真提供: Gettyimages

明治安田生命J2リーグの水戸ホーリーホックを今年1月に期限付き移籍満了により退団したブラジル人FWアレフ・ピットブルの新天地が正式に決まっている。

アレフ・ピットブルは現在カンピオナート・ブラジレイロ・セリエB(ブラジル2部)のクルゼイロのBチームからブラジル国内クラブへのレンタル移籍を繰り返した後、2019年夏にポルトガルのベルソSCへ加わる。その後、昨年2月にベルソSCから水戸ホーリーホックへ期限付き移籍により加入。J2リーグで34試合に出場し8ゴールと結果を残していたが、シーズン終了後に退団が決まっていた。

同選手はベルソSCへ一旦復帰したものの出場機会に恵まれず、今月7日にカンピオナート・パウリスタ・セリエA2で戦うサンベルナルドFCへ今年6月までの短期間によるレンタル移籍で加入することが公式発表された。

なお、サンベルナルドFCは今季のカンピオナート・パウリスタ・セリエA2でここまで4試合を終えて1勝3分となっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加