ブレイク・ライブリー、2022年のメットガラで「密かに行なっていた事」がスゴすぎる

ブレイク・ライブリー、2022年のメットガラで「密かに行なっていた事」がスゴすぎる

  • FRONTROW
  • 更新日:2022/05/14
No image

俳優のブレイク・ライブリーが、過去3年間メットガラで達成してきたことを2022年も成功させていた。(フロントロウ編集部)

メットガラで共同ホストを務めたブレイク

毎年5月の第1月曜日にニューヨークのメトロポリタン美術館で開催される、ファッションの祭典メットガラで、2022年に夫で俳優のライアン・レイノルズと共に共同ホストを担当したブレイク・ライブリー。

[ 関連記事を読む - ブレイク・ライブリー ]

No image

共同ホストということで注目されたブレイクは、アトリエ・ヴェルサーチェ(Atelier Versace)のドレスを着用。

今回着用したドレスは2ウェイとなっており、メットガラ名物の大階段でコッパ―ピンクの大きなリボンをほどくと、少し緑がかったブルーのトレーンが出現するという美しいサプライズを披露し、これにはライアンも拍手を送った。

No image

そんなブレイクが、過去3年メットガラで達成していたことがあるのをご存知?

ドレスの色とカーペットの色が同じ

じつはブレイク、過去3年、着用していたドレスと会場内に敷かれたカーペットの色を絶妙にマッチさせ続けてきた。

No image
No image
No image

2022年のメットガラの大階段に敷かれたカーペットは、左右にブルー、そしてその真ん中にレッドという配色で、ブレイクもその色に合わせるようなドレスを身に着けて、細部までこだわりを見せた。

No image

セレブにはめずらしく、スタイリストを雇わずにプロモーション活動時の着こなしやレッドカーペット・イベントのドレスのコーディネートを自分で手がけていることで知られるブレイク。メットガラという大舞台でも遊び心を忘れない姿はさすがだった。

(フロントロウ編集部)

フロントロウ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加