爆発まで34分、仮設トイレから脱出せよ!「ホーリー・トイレット」公開、特報解禁

爆発まで34分、仮設トイレから脱出せよ!「ホーリー・トイレット」公開、特報解禁

  • 映画ナタリー
  • 更新日:2023/01/25

映画「Holy Shit!」が「ホーリー・トイレット」の邦題で3月3日に公開されることが決定。ポスタービジュアルと特報映像が解禁された。

No image

「ホーリー・トイレット」ビジュアル

頭部を負傷した建築家のフランクが、建設現場の仮設トイレで目を覚ますところから始まる本作。彼は腕に鉄筋が刺さり動けない中、周りには大量の解体用ダイナマイトが仕掛けられていることを知る。そして爆発まで34分という極限状態から脱出しようとするさまが、全編トイレ内だけで描かれた。フランクをトーマス・ニーハウスが演じ、新人のルーカス・リンカーが監督を務めている。

YouTubeで公開された特報映像には、フランクが腕に鉄筋が刺さっていることに気付いて叫ぶ姿や、工具を使って脱出を試みる様子が収められた。

「ホーリー・トイレット」は東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で公開。

(c)2021 NEOPOL FILM, KELLNER & ZAPF GBR (c)Daniel_Dornhoefer

映画ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加