『ヴェノム』続編、初の試写会イベント開催 トム・ハーディ&アンディ・サーキスが登壇

『ヴェノム』続編、初の試写会イベント開催 トム・ハーディ&アンディ・サーキスが登壇

  • Real Sound
  • 更新日:2021/09/15
No image

(左から)アンディ・サーキス監督、トム・ハーディ (c)2021 CTMG. (c)& TM 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

2021年に全国ロードショーされる『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』のファン・スクリーニング・イベントが、現地時間9月14日にイギリス・ロンドンのシネワールド・レスター・スクエアにて開催された。

参考:詳細はこちらから

本作は、スパイダーマンの宿敵であり、マーベル史上最も残虐な悪“ダークヒーロー”として誕生、2018年に劇場公開され全世界興行収入941億円を超える大ヒットを記録したトム・ハーディ主演映画『ヴェノム』の続編。原作コミックでは「もうひとりのヴェノム」という異名をもち、底知れぬ強さと残虐性をもつカーネイジがついに登場し、大殺戮を開始。世界を闇へと変えていく。

レッドカーペットでは、主人公エディ・ブロック役を務める主演のハーディ、監督のアンディ・サーキス、そしてハーディの愛犬ブルーが登場。会場となった映画館の内装も階段から壁までヴェノム一色に。そして、『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』を世界で最初に観ることになったファンの前に、ハーディと監督が登場してグリーティングを行った。(リアルサウンド編集部)

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加