中村江里子 「南仏の家」の咲き誇る圧巻ミモザの前でシンプルコーデ...南仏の春届ける

中村江里子 「南仏の家」の咲き誇る圧巻ミモザの前でシンプルコーデ...南仏の春届ける

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/02/22
No image

中村江里子

パリ在住のフリーアナウンサー・中村江里子が22日、インスタグラムを更新。南仏の家に来ていることを明かした。

フランスでは3度目のロックダウン(都市封鎖)を見送り、都市間の移動は可能。

中村は「南仏の家の大掃除&片付け中!!埃や蜘蛛の巣との闘い。掃除好きな私は寝る時間も惜しんで、楽しんでやっていたけど…」と南仏の家の大掃除をしていることを報告。「素手の方がちゃんと出来る気がして…」と手袋もはめずに取りかかっていることを明かした。

美しく咲き誇った「庭のミモザの前」で白いシャツブラウス、ベージュのパンツ、素足にオレンジのローファーをはいた笑顔の写真を添えており、「あ、掃除はセーター着てやっていましたが、写真は白シャツで!!埃まみれだったので」とセータがほこりまみれになるほどの大掃除&片付け中のよう。

「ミモザが美しいのは、ほんの2.3週間。香りもお花屋さんのミモザより、甘くて強い気がする」と写真で南仏の香りを届けた。

フォロワーからは「ミモザ素敵」「ミモザ凄い」「見事なミモザ」「ミモザ綺麗」などのコメントが次々と寄せられている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加