トイレにマットやスリッパを置いている?男の子がいるから、洗濯の手間が......などさまざまな意見が!

トイレにマットやスリッパを置いている?男の子がいるから、洗濯の手間が......などさまざまな意見が!

  • ママスタセレクト
  • 更新日:2021/09/15
No image

みなさんはご自宅のトイレに、マットやスリッパを置いていますか? トイレはおしっこが飛び散ることもあり、素足で入るのに抵抗がある人も多いはず。そのためトイレ用のマットやスリッパを置く場合も多いのですが、なかには「どちらもなし」としている家庭もあるようです。

『友だちの家に行ったときに、トイレにマットもスリッパもないのですが、そのようにするものですか? トイトレ中だから、そのようにしているということもあるのでしょうか? みなさんはどうされてますか?』

投稿者さんの友人は、自宅のトイレにマットやスリッパを置いていないそうです。家族であればなくても抵抗がないのかもしれませんが、家族以外の人が使うとなれば話は別。マットやスリッパを使わない家庭があることを知り、投稿者さんは驚いてしまったようです。まずはマットやスリッパを置く派と置かない派、それぞれ理由を見てみましょう!

マットやスリッパ、「置く派」のママたち

『両方ある。マットもスリッパもないトイレにそのまま入るのは嫌だな。靴下を履いてても入りたくない』

『マットはないけれど、スリッパはある。尿ハネがないとしても、手を洗った後に床に水が垂れたり、服の上げ下ろしでホコリが溜まったりしやすいから、トイレにスリッパがないのは嫌』

トイレはおしっこが飛び跳ねてしまい、床についてしまうこともあります。それ以外にも意外とホコリがたまってしまうことも。そんなときに拭き掃除がされていればいいのですが、来客者からすればそこは「訪問先のトイレ」。掃除をしたかどうかはわかならない話ですよね? 相手への気遣いとして、置いてあげるのもありなのかもしれません。それ以外にこんな理由もありました。

『掃除洗濯が面倒だから最初は置いていなかったけれど、旦那が「足元がひんやりして冷たいから置いてほしい」と言うので、旦那が掃除する条件でおいた。タイルだから余計かな』

トイレの床がタイルや大理石の場合、「冷たさが気になるから」という理由もあります。マットやスリッパは、尿汚れやホコリ、冷たさなどさまざまなものから足を守っているようですね。

「置かない派」のママたち。その理由は?

『子どもがドアを開けて触っちゃうから置いていない』

『スリッパもマットもない。トイレが狭いし、マットはにおいのもとだから』

マットやスリッパにはおしっこや雑菌がついていて、衛生面で心配なところがあります。しかし幼い子どもがいると、手にとってさわってしまう危険もあります。また、長いあいだ洗うことがなければ、汚くなるだけでなくにおいがついてしまうことも。マットがなければサッと拭くだけで簡単にきれいにでき、なおかつ悪臭も防げるため、あえてマットやスリッパを置かない家庭もあるようです。

立っておしっこをする人のいる家庭は置く?置かない?

『うちは男の子がいるから、掃除しやすいように何もおいてない』

『どちらも置いていません。トイトレの終わった子どもが2人いるけれど、まだまだうまくできなくて、頻繁に拭き掃除だし、マットが臭くなってやめた』

『5人家族で私以外男だから、1階も2階も両方おいてあるよ。男たちが座ってトイレをしてくれるなら、両方なくてもいいよね』

旦那さんなどが立っておしっこする場合、まわりに飛び散ってしまうのはよくあることでしょう。そのため頻繁に拭き掃除できるように置かないママがいたり、だからこそ足が汚れないよう置いているママもいたり、ママたちによって考え方は全く違うものになっていました。

マットやスリッパの洗濯問題、みんなはどう解決している?

『マットもスリッパもないとかあり得ないけれど、こまめに掃除してたりするのかな?』

『スリッパのみ! マットとかカバーとか洗うのが面倒くさい!』

マットやスリッパを置くと、定期的に洗濯をしてきれいに保たなければなりません。特に先ほど話題にでた「立っておしっこをする人」がいる家庭であれば、汚れる頻度も高くなってきます。しかし衛生面を考えて普段の洗濯とわけて洗いたい人も多く、そうなると手間がかかることがネックになってきます。そのためこんな解決法をもつママたちもいました。

『トイレ関連のものは洗いたくないから、100均で外用のサンダルを買って定期的に新しいものおいている』

『100均のスリッパのみ。すぐに買い替えるから』

マットやスリッパは洗わないで、定期的に買い換える方法もあるようですね。100円ショップであれば、安価でスリッパやマットを買うことができます。洗う手間や時間を考えたら、いっそのこと新しいものを買ったほうが楽という意見も少なくありませんでした。

置かないことで汚れにいち早く気付けるメリットも!

トイレにマットやスリッパを置くかどうかというのは、ママたちの掃除法や考え方によって大きく異なってきます。筆者はマットやスリッパを置いていないのですが、掃除がしやすいと思っています。他のママたちからも意見がありましたが、床の汚れに早く気づくことができるんですよね。これは掃除をする人だけではなく、使った人も同じこと。筆者には息子がいますが、幼い頃はおしっこがかなり飛び跳ねることもよくありました。当時はマットを置いていたこともあり、飛び散ったおしっこが見えないので、息子も汚れているという感覚がありませんでした。しかしマットをなくしたことで汚れが目に見えるようになり、自分で拭くようにもなってくれました。

使った後トイレが汚れていたら自分できれいにするのは男の子だけでなく家族全員ができること。掃除に対する考え方を身につけさせる意味であえて置かないというのも、意外と良いことなのかもしれませんよ。

文・こもも 編集・古川純奈 イラスト・水戸さゆこ

ママスタセレクト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加