【ボート】芦屋G2 大滝明日香がラッキー星 先行2艇が消波装置激突で1着

【ボート】芦屋G2 大滝明日香がラッキー星 先行2艇が消波装置激突で1着

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/02/25
No image

さらなるポイントアップを目指す大滝明日香

「レディースオールスター・G2」(23日、芦屋)

大滝明日香(41)=愛知・83期・A1=がラッキーな形で白星スタートを決めた。5号艇で出場した初日4Rは、1周1マークを回った時点で3番手。それでも同2マークで先行していた富樫麗加(東京)と滝川千依(広島)が大競りして、消波装置に激突。2人ともにエンスト失格(富樫は選手責任、滝川は選手責任外)となり、3番手で回っていた大滝が繰り上がるような形で先頭に躍り出た。

その後は事故艇もあった影響で、難なく1着でゴール。「やりたい形があったのでペラを叩き変えたけど、回っている感じがして、まだ回転が合ってないですね」と機力には不満を抱えていたが、意外にもこれが2月初1着。「久しぶりに1着が取れてうれしい」と、レース後はマスク越しだったが、明日香スマイルがはじけていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加