台風14号 宮崎県内のライフラインの状況は(午前11時半現在)

台風14号 宮崎県内のライフラインの状況は(午前11時半現在)

  • MRTニュース
  • 更新日:2022/09/23

台風14号についてです。宮崎県内の一部地域ではいまだ断水や停電が続いています。また、JRでは23日も吉都線と日南線の一部区間でで運転を見合わせています。

断水が続いているのは高原町、延岡市、美郷町のそれぞれの一部の地域です。

このうち3304世帯で断水が発生している高原町では23日は5か所に給水所を設けています。

給水所が設けられているのは町総合運動公園、鹿児山農業構造改善センター、南狭野活性化センターのほか、トイレ用などの給水が旭台給水スタンドで、事業者用の給水がほほえみ館で行われています。

孝治町によりますと水源地に向かう道路の土砂や倒木の撤去作業は、ほとんど終了しましたが、全域での復旧には時間を要する見込みだということです。

また美郷町では鬼神野地区で断水していますが、きょう中にも解消される見込みということです。

一方、停電は諸塚村や西米良村など、県内およそ1490戸で続いています。

JRでは23日から日南線の田吉・南郷間の運転が再開されましたが、南郷・志布志間と吉都線全線は引き続き、終日運転見合わせとなっています。

また、携帯電話は13の市町村で繋がらない、もしくは繋がりづらい状況になっています。

通信サービスに不具合が起きている市町村は次の通りです。

NTTドコモでは、宮崎市、串間市、五ヶ瀬町、美郷町、諸塚村、西米良村。

KDDIでは宮崎市、日南市、日向市、西都市、日之影町、五ヶ瀬町、美郷町、椎葉村、諸塚村、西米良村。

ソフトバンクでは、宮崎市、都城市、日南市、西都市、門川町、美郷町、椎葉村、西米良村です。

一方、NTT西日本によりますと、県内の固定電話は復旧しているということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加