新型コロナ 新たな感染705人 1人死亡 病床使用率は22.4%【愛媛】

新型コロナ 新たな感染705人 1人死亡 病床使用率は22.4%【愛媛】

  • EBCニュース
  • 更新日:2022/09/22

愛媛県は22日、新たに705人の新型コロナウイルス感染と1人の死亡を発表しました。

愛媛県内で新たに確認された感染者は705人で、60代の入院患者1人が亡くなりました。

死亡した人は新型コロナの重症例ではありませんでした。

居住地別では、松山が240人、新居浜が113人と目立っていて、愛媛県内全市町で確認されています。

また、医療機関への入院患者は前日より1人増えた105人で、病床使用率は22.4%となっています。

国が示した感染者の全数把握見直しに伴い、愛媛でも26日から「発生届」の対象が65歳以上や重症化のリスクがある人などに限定されることになります。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加