アッコ、歌手生活53年でレコード会社を移籍!“若い力”結集のアルバムを年内に♪

アッコ、歌手生活53年でレコード会社を移籍!“若い力”結集のアルバムを年内に♪

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/04/07
No image

“和製ブラックミュージックのゴッドマザー”の異名も持つ歌手の和田アキ子(70)が、歌手生活53年にしてユニバーサルミュージックに完全移籍した。第1弾となるアルバムが、年内にリリースされることも決定。

シンガー・ソングライターのさかいゆう、トリオバンド「Ovall」、ラッパーのRin音、エクスペリメンタル・ソウルバンド「WONK」など豪華アーティストが楽曲提供したソウルとR&Bを収めた。

和田は日頃から、「100歳になっても、赤いマニキュアをして歌っていたい」と生涯現役の夢を公言しており、若い世代のパワーを得て、再スタートする思いのようだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加