「本田圭佑加入で完全に崩壊した」。開幕3連敗パチューカを現地メディアが分析

「本田圭佑加入で完全に崩壊した」。開幕3連敗パチューカを現地メディアが分析

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/08/10
No image

本田圭佑【写真:Getty Images】

メキシコ1部のパチューカは、開幕3連敗スタートとなった。この悲惨なスタートにMF本田圭佑が関係しているという見方がある。メキシコ『アス』のコラムニストが指摘した。

フリートランスファーでパチューカに加入した本田は、ふくらはぎの問題などで出遅れており、まだ公式戦に出場していない。そのため、もちろんプレーの面で直接チームに影響を与えていることはできていないが、同紙は「本田の加入でパチューカは完全に崩壊した」としている。

問題として指摘しているのは、本田の年俸だ。日本代表MFはパチューカと年俸400万ドル(約4億5000万円)の1年契約を交わしたと言われている。これはクラブの最高年俸だ。

パチューカは伝統的に低いサラリーキャップを設定しており、この特別待遇に何人かの選手は大きな不満があるという。それがロッカールームの雰囲気に影響し、試合のパフォーマンスに問題が発生しているという分析だ。

まだコンディションが十分ではない様子の本田は、高額年俸にふさわしい選手かどうかを見せることができていない。プレーでこういった声に反論できるだろうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
レスター岡崎が開始50秒でゴール! こぼれ球を押し込み2試合連発
香川、肩の状態は「試合に入れば恐れはない」 W杯予選豪州戦については「今はそこしか目標はない」
岡崎慎司が開始1分で先制点!キャリア初の開幕2戦連続ゴール
Cロナウドが怒り爆発。退場時スタンドめがけ「そうやってお前らは...」
サッカーの試合をピッチ上で選手と同じ視点で見るとどうなるかわかるド迫力ムービー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加