ソフトバンク森、初シート登板で被安打「力入った」

ソフトバンク森、初シート登板で被安打「力入った」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2019/02/11
No image

シート打撃に登板し力投する森(撮影・菊川光一)

ソフトバンクのストッパー森唯斗投手(27)が先陣を切ってシート打撃に登板した。

内川、福田にヒットを許し「(実戦形式の登板は)初めてだったので、コントロールがばらけて力が入った」と苦笑い。最速144キロも「この時期はスピードはまだ関係ない」と淡々としたもの。

サファテ復帰にもストッパー死守を目指す右腕だけに「これから体を追い込んで悔いのないようにしたい」と意気込んでいた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日ハム清宮が「お肉1kgペロリ」!? 杉谷が“衝撃”エピソード披露「すごい。。」
《野球太郎ストーリーズ》巨人2013年ドラフト1位、小林誠司。社会人でイチから技術を磨き直した強肩捕手(2)
まだ自分の全力をだしてない/吉田輝星×山田氏対談
広島vs.日本ハム、練習試合スタメン 両チームの6番は長野と清宮
「平成最強だと思うピッチャー」TOP10。大谷、松坂...1位は誰?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加