最新ランキングをチェックしよう
小林幸子、元山古志村長の思い込め...今年も“幸子米”

小林幸子、元山古志村長の思い込め...今年も“幸子米”

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/10/13

演歌歌手小林幸子(63)が12日、新潟県長岡市山古志地区(旧山古志村)にある“小林幸子田”で、稲の脱穀作業を行った。山古志小の児童と一緒に作業し、約240キロのもみが出来上がった。

山古志地区の小林幸子田で収穫された稲の脱穀作業を行った小林幸子

 幸子田は04年の中越地震で甚大な被害を受けた同地に、復興のシンボルとして06年に誕生。当時の山古志村村長で、今年8月に他界した衆院議員の長島忠美氏

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【逆炎上】バナナマン日村の淫行疑惑を報じた「フライデー」と「告発女性」に非難の嵐 / ネットの声「16年前の話かよ」「金目的おつ」など
コンセントの横に作った「小人の階段」がリアルすぎると話題に!中に入ると見える光景にびっくり!
「宮川紗江選手のほくろ除去してあげて」 高須院長の返答に称賛相次ぐ
仕事場にかかってきた「今日のパンツ何色?」電話の返しが秀逸と評判! 「素晴らしい機転」「身につけたい」
100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加