韓国代表GKキム・スンギュ、左足首負傷で離脱。今週末18日のJ1に影響も?

韓国代表GKキム・スンギュ、左足首負傷で離脱。今週末18日のJ1に影響も?

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/11/13
No image

韓国代表GKキム・スンギュが負傷で14日のセルビア戦を欠場する。J1神戸でのプレーにも影響か【写真:Getty Images】

韓国代表に合流しているヴィッセル神戸のGKキム・スンギュが、12日の練習中に左足首を負傷したことがわかった。『news1』など複数の韓国メディアが報じている。

キム・スンギュは12日の練習中、ジャンプ後の着地に失敗して左足首をひねったとのこと。MRIなどの検査の結果、重傷でないことは判明したが、腫れがあり数日間は患部を固定しなければならず13日の練習を欠席。14日のセルビア戦に出場しないことが決まった。

ロシアW杯アジア最終予選では韓国代表の正守護神としてゴールを守り、10試合中6試合に出場していた。今回の左足首の負傷は重くないものの、日本帰国後の18日に予定されているJ1第32節のサンフレッチェ広島戦にも影響が出るかもしれない。

なお、韓国代表は14日のセルビア戦でGKにセレッソ大阪でYBCルヴァンカップ制覇に貢献したキム・ジンヒョンを抜てきする可能性が高いようだ。

大邱FCでの活躍が認められて初招集を受けたチョ・ヒョンウは、まだ経験不足と判断されているとのことで、すでに13キャップを積み重ねている30歳のキム・ジンヒョンにゴールマウスが託されると見られている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ローマが激闘のダービー戦を制する...ナインゴランの強烈弾が決勝点
<サッカー>W杯予選敗退国を招待する「裏W杯」開催?なぜ中国は招待されないのか―中国ネット
マンCがレスターを圧倒してプレミア10連勝&首位堅持! 岡崎慎司は後半途中に出場も影が薄く...
ペップがレスターを警戒「手強いチーム。バーディは裏を抜ける選手だし岡崎は...」
シティが10連勝!今季7度目の完封勝ちでレスターを一蹴...岡崎は途中出場
  • このエントリーをはてなブックマークに追加