最新ランキングをチェックしよう

天皇という「家」の終わり:『天皇と憲法』

  • アゴラ
  • 更新日:2016/10/19

天皇と憲法 皇室典範をどう変えるか (朝日新書)
島田裕巳
朝日新聞出版
★★★☆☆

天皇の退位が話題になっている。私はほとんど興味がないのだが、本書も指摘するように今の憲法の中心は天皇である。そこでは第1章「天皇」で第1条から8条までを費やして天皇の仕事を厳格に規定しているが、第2章「戦争の放棄」は1条しかない。終戦直後に大論争になったのも、第9条ではなく第1条(天皇の地位)である。
ここで

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
なぜ全米で"おっぱいレストラン"が急増しているのか?
ほんと迷惑っ! 電車で見かけた「育ちが悪そうな人」の特徴・6つ
乱交・青姦は当たり前!? パリっ子たちの奔放すぎる性生活が明らかになる
こんなLINEしてないよね...?「おっさん乙www」と思われるLINEの特徴4つが明らかに
いつの間にか「マジックインキ」のフタが劇的進化を遂げていた! もう歯で噛んで開けなくても大丈夫!!

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加