最新ランキングをチェックしよう

天皇という「家」の終わり:『天皇と憲法』

  • アゴラ
  • 更新日:2016/10/19

天皇と憲法 皇室典範をどう変えるか (朝日新書)
島田裕巳
朝日新聞出版
★★★☆☆

天皇の退位が話題になっている。私はほとんど興味がないのだが、本書も指摘するように今の憲法の中心は天皇である。そこでは第1章「天皇」で第1条から8条までを費やして天皇の仕事を厳格に規定しているが、第2章「戦争の放棄」は1条しかない。終戦直後に大論争になったのも、第9条ではなく第1条(天皇の地位)である。
ここで

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
ワニ約300匹殺される、男性1人死亡の「報復」 インドネシア
サンドウィッチマン「24時間テレビ抜擢」をファンが喜べない“複雑理由”
親友からの「20万円貸して」を拒否した女性 「ありえない返事」にドン引き
『この世界の片隅に』セオリー逸脱でドラマ超越の奇跡的傑作...松本穂香、降臨
ゲッターズ飯田「幸運」をつかむには?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加