最新ランキングをチェックしよう
経済ニュースの"ここがツボ" (94) 「小池劇場」失速の本当のワケと日本経済の行方(下) - 道半ばのアベノミクス、今後のカギは「改革」

経済ニュースの"ここがツボ" (94) 「小池劇場」失速の本当のワケと日本経済の行方(下) - 道半ばのアベノミクス、今後のカギは「改革」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/11/15

○この5年で株価も実体経済も様変わり

日経平均株価は11月7日に1996年6月の高値を上回って約26年ぶりの高値をつけたあと、一時は2万3000円台に乗せましたが、その後は下落幅がやや大きくなっています。急ピッチで上昇が続いてきた反動などで短期的には調整してもおかしくないところですが、それでも株価上昇の基調は続くとみています。

前号では、株価が約26年ぶりの高値をつけたことは景気回復の実態を反

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
ドイツ人にとって日本と中国はどちらが重要? 2倍近い差で圧勝したのは...
リーダー大野智の一人負けで開き過ぎた嵐「メンバー間格差」!
洗面台にぴったりと丸まって眠るネコを起こすと...しあわせな『お返事』が♪
日本人に偽装した中国人夫婦が英空港で身柄拘束、「発想の違いが動作に出るから簡単に見分けつく」=華字メディア
篠田麻里子、芸能活動の危機か...活動低迷、ワガママ女王様気取りだった過去がアダか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加