途中出場の南野が勝負決める追加点! 今季リーグ10戦ぶり4得点目

途中出場の南野が勝負決める追加点! 今季リーグ10戦ぶり4得点目

  • ゲキサカ
  • 更新日:2016/12/01
No image

[11.30 オーストリア・ブンデスリーガ第17節 オーストリア・ウィーン1-3ザルツブルク]

オーストリア・ブンデスリーガは11月30日、第17節を行い、FW南野拓実の所属するザルツブルクは敵地でオーストリア・ウィーンと対戦し、3-1で勝利した。ベンチスタートの南野は後半20分から出場し、2-1の後半41分にリーグ戦10試合ぶりとなる今季4得点目を記録。チームの快勝と3位浮上に貢献している。

前半をスコアレスで折り返したザルツブルクは、後半2分に相手のオウンゴールで先制。同19分にDFシュテファン・ライナーが追加点を奪ったが、同25分にオーストリア・ウィーンのFWオラレンワジュ・カヨデに決められ、1点差に迫られた。

しかし、後半20分に投入されていた南野がトドメを刺す。同41分、ザルツブルクの右サイドの攻撃からゴール前で混戦になると、こぼれ球にいち早く反応したのは南野。相手GKをかわす右足の切り返しから左足で押し込み、2ゴールを挙げた9月11日の第7節アドミラ・バッカー戦(4-0)以来、10試合ぶりの得点を記録した。

チームはそのまま3-1で勝利。途中出場の南野の活躍もあり、3位に浮上した。

●欧州組完全ガイド

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
レアルが無敗記録樹立! またもS・ラモス弾で逆転勝利しクラブW杯に弾み
ツインズ傘下の超有望株、22歳の164キロ右腕が事故死 車が倒木に衝突
レスターに4失点大敗のペップ「私はタックルのコーチじゃない」
リバプールに朗報、主力CBがアフリカ杯辞退へ「クラブの事だけに集中したい」
地上178メートルからのシュートに成功!58階建てのビルから放った超ロングショットがすごい

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加