カジノ王が薬物中毒死!犯人は恋人か?衝撃&壮絶な“九死に一生”体験を大公開

カジノ王が薬物中毒死!犯人は恋人か?衝撃&壮絶な“九死に一生”体験を大公開

  • テレビドガッチ
  • 更新日:2018/07/22
No image

カジノ王が薬物中毒死!犯人は恋人か?衝撃&壮絶な“九死に一生”体験を大公開

内藤剛志がMCを務める2時間特番『特捜X実録映像コップ』(テレビ朝日系)が、7月22日(日) 19時58分より放送される。

村上佳菜子「休日の過ごし方が分からない」第一歩として鶴瓶とBBQ

6月19日に放送され、好評を博した企画がタイトルを改めてさらにパワーアップ。世界中から厳選して集めた特捜映像の数々を大公開。迫力満点の実録映像はもちろん、再現ドラマを交えた見応えたっぷりのVTRを公開する。

1998年9月17日、アメリカ・ラスベガスの大富豪であり、“カジノ王”といわれたテッド・ビニオンが、自宅で突然死を遂げる。死因はドラッグの過剰摂取とされたが、彼の妹・ベッキーは、兄の恋人・サンディによる財産目的の殺人事件だと主張。実は、テッドには長年連れ添った妻と子どもがいたが、3年ほど前からサンディと交際関係となり、妻と離婚。テッドは遺産相続人を示す書類にも、サンディの名前を記していたという。

そんな中、警察の調べで、テッドは死の前日、弁護士に遺産相続人からサンディの名前を外してほしいと依頼していたことが判明。実は、テッドはサンディと別の男性との関係に気づいていたという。しかしながらテッドが急死してしまったため、サンディを相続人から外す手続きは、行われることはなかったのだ。

これら数々の証言により、サンディと男性は殺害容疑で逮捕されるが、2人はその容疑を真っ向から否定。決着は法廷へと持ち越されることとなるが、事件は誰もが想像しなかった、思わぬ展開を迎えることに。はたして、ラスベガスを凍りつかせた事件の真相は?

ほか、警察のボディカメラがとらえたDV夫から妻と3人の子どもを救出した映像や、大規模な山火事から逃げる一部始終を撮影した手に汗握る映像も。太平洋で5日間漂流し、人食いサメの大群や脱水症状などに襲われながらも九死に一生までの一部始終を収めた衝撃映像もおくる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
レイア姫はずっとキャリーで『スターウォーズ/エピソード9』
犬飼貴丈、最前列に母親「目を合わせないように」
火の鳥、ブラック・ジャックなど手塚治虫作品800話以上がマンガワンで順次公開
みんなニューヨークが好きだったんだな......アーウィン・ショー『夏服を着た女たち』
撮影中に妊娠&指切断していた、ローズ・バーンが明かす
  • このエントリーをはてなブックマークに追加