再び偽LINEメールの脅威、フィッシングによるアカウント情報詐取に注意を

再び偽LINEメールの脅威、フィッシングによるアカウント情報詐取に注意を

  • MdN
  • 更新日:2016/11/30
No image

LINEをかたるフィッシング

一般社団法人 JPCERTコーディネーションセンターを事務局とするフィッシング対策協議会は30日、LINEをかたるフィッシングメールについて注意喚起を行っている。

LINEをかたるフィッシングメールについては、10月31日にも「LINEーー安全確認」という件名のメールが出回ったばかりだが、今回も「LINE-安全認証」という件名のメールが無作為に送りつけられている。メール本文にあるURLをクリックして、フィッシングサイトでIDやパスワードなどのアカウント情報を入力すると情報が悪用される恐れがある。

フィッシングサイトはLINEのデザインそのものに見えるように偽装されているので注意が必要だ。

発表資料

URL:https://www.antiphishing.jp/news/alert/line_20161130.html

2016/11/30

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ショルダー、トート、リュックで使えるMA-1素材の3WAYビジネストート
マリファナや野菜を自宅で簡単に育てられる全自動栽培ボックス「Leaf」
Amazonで面接を受けるとこんなことが起こる、という体験レポート
部屋にごちゃつくケーブルは隠してスッキリ&安全に
AmazonサイバーマンデーセールにAnkerが登場!バッテリーやスピーカー、伝説のポータブル電源まで3日間日替わりでセールを開始!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加