【ドラえもん】誰も知らないしずかちゃんの極秘情報 / あまり明かされることのなかった秘密のあれこれ10連発

【ドラえもん】誰も知らないしずかちゃんの極秘情報 / あまり明かされることのなかった秘密のあれこれ10連発

  • Yomerumo
  • 更新日:2017/09/23

しずかちゃんと言えば国民的人気漫画「ドラえもん」に登場するヒロイン的キャラクターだ。のび太やクラスメイトたちが憧れを抱き、女性のドラえもんファンもしずかちゃんに魅力を感じるという人も多い。その反面ドライで冷酷な発言も多く、登場人物たちを振り回すシーンも少なくはないのだ。

■しずかちゃんの知られざる秘密

今回はそんなしずかちゃんこと源静香の知られざる秘密をまとめて発表する。皆さんの持つしずかちゃんのイメージがきっと大きく揺らいでしまう、衝撃の秘密のオンパレードだ。

1. のび太を「あんた」呼ばわりしていた
特に原作漫画の初期で見られるのだが、のび太のことを「あんた」と呼び、毒舌発言を連発している。

「クラスで一番わすれんぼのあんたが?」「あんたの家が火事よ」「あんたはクラスでも有名なへたくそなのよ」などなど鬼畜な発言の数々。好意を抱いている女性からこんなことを面と向かって言われたらメンタル崩壊間違いなしだ。

No image

2. 初期の名前は「しず子」だった

しずかちゃんの本名は源静香であり、原作では「しずちゃん」、アニメでは「しずかちゃん」と呼ばれているのは有名だが、連載開始当初のキャラクター設定では「しず子」という名前で紹介されている。恐らく「しずちゃん」という名前が先に決まり、本名はあとからつけたため、ブレが生じたのだろう。

3. アメリカ版の名前は「スー」
ドラえもんは世界各国でも大人気のアニメ。アメリカ本土でも放送されているが、しずかという名前は発音しにくいのだろうか、しずかちゃんの名前は「スー(Sue)」と改変されている。ちなみにのび太は「ノビー(Noby)」、スネ夫は「スネーチ(Sneech)」、ジャイアンは「ビッグ・ジー(Big G)」だ。

また、中国版でのしずかちゃんは「宜静(イージン)」、ベトナム版では「スカー(Xuka)」、イタリア版では「スージー」など、国ごとに全然違うので調べてみるとなかなかおもしろい。

4. 好きなアイドルがコロコロ変わる
しずかちゃんは飽きっぽいのか、作中で好きなアイドルがコロコロ変わっている。しずかちゃんがこれまでに想いを寄せたのは郷ひろみ、天野星夫、西条ひろみ、郷ヒデキ、田原のトンちゃんなど。アニメ版も含めれば玉木宏、速水もこみち、福山雅秋、甘栗旬などの大ファンでもあるのだ

5. 歯はボロボロである
芸能人は歯が命とはよく言うが、みんなのアイドルであるしずかちゃんの歯はボロボロである。何度も虫歯を患っているシーンが描写され、しかも涙がこぼれるほど痛むのに放置しては母親に無理やり歯医者に連行されているため、かなり深い虫歯になってしまっていることが想像できる。歯槽膿漏を発症していたり、口臭が発生していたりしなければいいのだが……。

No image

6. 出木杉の次に成績優秀

ドラえもんの登場人物の中では出木杉くんが秀才キャラとして有名だが、しずかちゃんもなかなか成績優秀である。テストで85点を取って母親に叱られるシーンもあるのだから相当だ。

7. 1日3回入浴する
しずかちゃんと言えば必要以上に登場する入浴シーンが有名だが、1日に3回入浴する設定となっているため頻繁に入浴シーンが登場してしまうのだ。藤子・F・不二雄先生が入浴シーンを描きたいからと言うわけでも、のび太がしずかちゃんの入浴シーンを狙って遊びに行っているわけでもない。

また、入浴シーンを覗かれると「のび太さんのエッチ!」と叫ぶのがアニメ版での定番だが、実は原作漫画では一度もそのセリフは発していない。

8. 好きな食べ物は焼き芋
しずかちゃんの好きな食べ物は焼き芋であるが、本人は焼き芋が好きだということを隠そうとして、恥ずかしがるシーンも描かれている。なぜ焼き芋が恥ずかしいのだろうか。まったく理解ができない。さつまいも農家に失礼ではないか。

No image

9. 母親は何度も再婚をしている?

原作漫画、アニメともにしずかちゃんの母親はよく登場するが、父親の描写は少ない。もちろん父親は存在しており、作品にも何度か登場している。

しかし登場するたびに姿や職業が変わっていて、これまでに明らかに別人だと確認されたのは計3人。単純な設定ミスの可能性もあるが、もしかすると母親が何度も離婚と再婚を繰り返しているのかもしれない。

10. 昔はバイオリンが上手だった
しずかちゃんの趣味のひとつにバイオリンの演奏があるが、ジャイアンの歌と同等レベルで下手くそというひどい扱いとなっている。しかし初期の原作漫画では美しい音色を奏でているシーンも描写されているため、昔は上手だったのに下手になってしまったというのが正しいのだろう。

No image

■しずかちゃんのイメージを覆す秘密の数々

以上、しずかちゃんの秘密をたっぷりとお届けしました。皆さんはいくつご存知でしたか? このうち3つでも知っていれば立派なドラえもんマニア、5つ以上ご存知の方はドラえもんオタク、全部ご存知だったらむしろあなたが「しずかちゃん」ご本人そのものかもしれません。

■執筆・監修:Mr. Fox
執筆、撮影、編集家。日本生まれ、生年不詳、トレードマークはキツネの顔。世界各国を回りながら、メディアに関わる仕事をしてます。人のアイデアを転がします! コンコン。https://twitter.com/im_mr_fox/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
多部未華子「顔が違う」騒動の余波!?櫻井翔の「首」にガッカリの声続出
人身事故を起こした土田晃之に猛バッシング 対応次第では干される可能性も
マネージャーを8年間で14人交代させた、菜々緒の本当の性格
成宮寛貴、インスタで「丸刈りマッチョ姿」披露!! 山本裕典、江角マキコら引退芸能人は今
高嶋ちさ子 夫からの“絶縁宣言”に「上等だよ!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加