ディズニーが「ドン・キホーテ」を映画化 「パイレーツ」風のファンタジーに

ディズニーが「ドン・キホーテ」を映画化 「パイレーツ」風のファンタジーに

  • 映画.com
  • 更新日:2016/10/19
No image

ミゲル・デ・セルバンテスの小説「ドン・キホーテ」 写真提供:アマナイメージズ

米ウォルト・ディズニーが、スペインの作家ミゲル・デ・セルバンテスの小説「ドン・キホーテ」を映画化する準備を進めていることがわかった。

米ハリウッド・レポーターによれば、ディズニーは「ハンガー・ゲーム」「キャプテン・フィリップス」の脚本家ビリー・レイを起用しており、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ風のファンタジー作品を目指しているようだ。

原作「ドン・キホーテ」は、自らを伝説の騎士と思いこんだラ・マンチャ出身の主人公ドン・キホーテが痩せこけた馬ロシナンテに乗って、従者サンチョ・パンサと共に旅に出るという物語。映画は、「インヴィンシブル 栄光へのタッチダウン」のゴードン・グレイがプロデュースを手がける。キャストや監督はまだ明らかになっていない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【報ステ】悠仁さま、今年も信号機の模型を出品
「進撃の巨人」舞台化決定 立体機動装置など五感をフルに活用したステージに
【悪は割高】『スター・ウォーズ』デス・スターの1日の運営費は!? → ゼロが26個続く天文学的な数字になるらしい
12月8日の注目映画第1位は『無限の住人』
......えっ終わり!? 「チャンピオン」の打ち切り漫画が「ソードマスターヤマト」級のレジェンド最終回
  • このエントリーをはてなブックマークに追加