ロッテ加藤が適時二塁打、チェンジアップを左前へ

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/09/16

<楽天13-5ロッテ>◇16日◇Koboパーク宮城

ロッテ加藤翔平外野手(26)が適時二塁打を放った。

1-0の2回2死三塁で、楽天辛島のチェンジアップを左前に落とした。外角低めの球をしぶとく拾うと、「相手投手は、右バッターにはインコースのストレートとチェンジアップがいい。それが頭にあったので、チェンジアップについていくことができました」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日立製作所・鈴木に10球団視察 ロッテ・スカウト「素材は間違いない」
早実・清宮プロ志望届提出、獲得希望球団と面談へ
大谷翔平、メジャー移籍濃厚 日ハムはなぜアッサリ手放すのか
【イップスの深層】 給料0円でも、一二三慎太が再び投手に挑むわけ
山本昌が甲子園のエース10人を評価。思わず「ほしい」と言ったのは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加