最新ランキングをチェックしよう
誕生直後に生存率30%の“余命宣告”...325gの娘が生きた9カ月

誕生直後に生存率30%の“余命宣告”...325gの娘が生きた9カ月

  • 女性自身
  • 更新日:2020/04/06

「この先、72時間が山場です。赤ちゃんの生存率は30%です。だから、その覚悟を……」
誕生直後の、半ば余命宣告ともとれる言葉。赤ちゃんのパパ、幸田敏哉さん(54)は生存率の低さに衝撃を受け、その後の説明は頭に入ってこなかった。22週と3日で生まれた奈乃羽ちゃんは、体重わずか325グラム。ここから、奈乃羽ちゃんの、親子の、闘いの日々が始まった。
生後1週間目。奈乃羽ちゃんは腸が破け、汚物が体内に漏れ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

動物カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
子供のいない遊具広場に「キノコの行列」 休園続ける動物園の光景に「そんなに、経つのか...」
柴犬が寝っ転がった結果→「ぬいぐるみみたいなのが落ちてる」「ウリ坊説」
飼い主さん大好き!寂しがりで甘えたさんな元野犬のワンちゃん
猫の大包囲網。散歩中の犬に武力行使、集団で排除(アメリカ)
子犬の負けられない戦い!飼い主さんと引っ張り合いっこをしてみた結果
  • このエントリーをはてなブックマークに追加